ライザップで肉体改造

ダイエットの後も満腹感を得るための工夫をしよう

ダイエットの後

太っている人やダイエットがうまくいかない人に多く見られるのが、食べるスピードが早いことです。 食べるスピードが早いと「おなかいっぱい」という感覚に気づかずに食べ過ぎてしまうことがよくあります。 おなかが満たされてきたと感じる間もなく、どんどん食べているので気付いたときにはすでに胃が限界を迎えているということが多いです。

「胃がパンパン!」と感じたときにはすでに食べ過ぎなんですよ。 それを防ぐためにはまず成人女性の一食の分量の目安を頭に入れておきましょう。 ごはんは150グラムが目安です。 一度計ってみて自分の茶碗にどれくらい盛ればいいか試してみるといいかもしれません。 寂しい感じがしたら、子供用の小さめのご飯茶碗にすればたっぷり盛ることができるので、視覚的に満足感が得られるかもしれません。

他にはたんぱく質は生の状態でこぶしひとつ分、野菜や海藻などの副菜は2~3皿以上食べる…。など、一食の分量を頭で理解することです。 客観的に「これが自分の食べる量なんだ。」と見ることができたら、次はゆっくり 食べることに気を向けましょう。とにかくたくさん噛んで時間をかけることです。

それが難しければ、利き手と逆の手で橋を箸を持ってみたりティースプーンを使ってみたり物理的に食べづらくしてみるのも手です。 自然と食べるのに時間がかかりますよね。 その他にも「物足りないな」と思ったらかわいいランチョンマット敷いてみたりお気に入りのお皿を使ってみたり、 「食べる」だけの楽しみよりも食事する時間を楽しめるような環境の工夫をしてみるのもおすすめです。 「量」より「質」で満足感が得られるかもしれません。

さらに、満腹だと思っていなくてもある程度の食事をとったら「お腹いっぱい。ごちそうさま!」「おいしいなー。幸せ。」と口に出してみてください。 そこまで思っていなくても繰り返し口にすることで言葉が耳を通して脳に入って「今私はおいしいものを十分食べている」と自覚して適量に満足できるかもしれませんよ。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ