ライザップで肉体改造

ビール好きは大丈夫?

糖質制限のQ&A

ビールは醸造酒の一種に分類され、多くの穀物を原料にしていますから、糖質の量は非常に多くなります。 そのため、糖質制限のダイエット中には、大量に飲めばご飯をおかわりする場合と同じになります。

ウィスキーなどの蒸留酒も糖質が多めですが、アルコール度が高い状態で利用する場合には、大量には飲めないのが普通です。 ビールはアルコール度数が低く、冷たくて喉越しも爽やかですから、夏場には大量に飲んでお腹を太らせてしまうことが知られています。

ビールが持っている特性を理解していれば、糖質制限のダイエットでは大量に飲むことはできません。 水分補給の感覚で飲むようであれば、これは非常に厄介なことです。 ビールのカロリーについては、ご飯と比較するようにすれば、一度に大量に飲むことは怖くなるはずです。

ビールの中でも、糖質が大幅にカットされているものを選べば、ダイエット中でも利用しやすくなります。 ノンアルコールのビールを選ぶ場合でも、糖質の量に注意して、飲み過ぎない範囲で利用することが大切です。

ビールだけを飲む場合には、糖質やアルコールがダイレクトに吸収されてしまいますから、おつまみには食物繊維やタンパク質が豊富な食材を使うようにしましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ