ライザップで肉体改造

摂っていい甘いものってあるの?

糖質制限のQ&A

糖質制限ダイエットを実行している人にとって、甘いお菓子やジュース等は極力控えるべき存在です。 しかし、これまでの習慣や、我慢しているからこそどうしても甘いものを食べたいという欲求が出てきてしまうこともあります。 そのような時は、我慢せずに甘いものを食べてよいです。 ただし、この時も糖質の量には注意が必要です。

チョコやクッキーといったものであれば、一口サイズのものを一つだけといったように、糖質をとりすぎないで食べられます。 カップのプリンやゼリー、シュークリーム等は一度封を開けてしまうと小分けにしては食べづらいのでできるだけ避けます。

最近では、糖質制限が市民権を得て広まり、食品メーカーからも糖質の少ないスイーツがたくさん販売されています。 そういったものを利用すれば、甘いものを食べてしまったという罪悪感も少なくなります。 また、血糖値に影響しない甘味料(エリスリトール等)を使って自分で作ると、よりヘルシーで、満足感も高まります。

ダイエットで糖質制限をしている場合、甘いものを食べた罪悪感でダイエットの続行をあきらめてしまうことのないよう、 無理をせずにほどほどに甘いものを摂取するのが賢いダイエットのやり方です。

いずれにしても、甘いものを食べるときは糖質量を確認し、自分の摂取許容範囲のものを選んで、楽しく食べるようにしましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ