ライザップで肉体改造

食材を選ぶコツ

糖質制限

糖質制限ダイエットでは、食材の選び方がポイントになってきます。 糖質にもいくつか種類があり、単糖類、小糖類、多糖類があります。糖類には、穀物やイモ類、果物、調味料、菓子類、ジュースなど様々なものに含まれています。

糖質の少ない食品としては、野菜類であれば茹でたつくしやわらび、クレソン、ザーサイ、海藻類であれば、ところてんや寒天、もずくなどがあります。 糖質が5g以下の食材まで範囲を広げれば、大豆や豆腐などの豆類、うなぎやかつお、カンパチ、さんまなどの魚介類、ハムやソーセージ、サラミ、豚ロースなどの肉類、牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品なども食べることができるようになります。

糖質が少ない食品だけを食べることは難しいため、無理して0に近づけるのではなく、食べられる範囲で糖質の少ない食材を選ぶようにすることがコツです。 また、調理の仕方によっても糖質をカットできる食材もあります。

野菜類やきのこ類などは、茹でることで出汁がでます。この茹でた後の出汁の旨味に糖質が混ざっているとされ、茹でることで糖質を減らすことができます。 反対に、コーンフレークや春雨、ビーフン、そうめん、スパゲッティなどの穀物類や乾物などは糖質が多いため、控えるようにします。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップは、入会前にお客様とマンツーマンでお話をお聞きいたします。

ライザップでは、お客様ひとりひとりとじっくりお話をして、その方に合った最適な目標設定とトレーニング方法をご提案致します。

ライザップは2ヶ月間で必ずお客様の目標達成を行うため、世界水準のトレーニング方法と身体に必要な栄養補給を行うために 「食事管理」も行なっております。これによって、お客様の生活リズムや環境面を考慮しながら、最適なメニュー作りを実施致します。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、 十分に納得された上でご入会となりますので、入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ