ライザップで肉体改造

肥満と薬物依存症

リバウンドしないために

肥満は薬物依存症と同じような症状である、と知ったとき、肥満に悩んでいる方はショックを受けるかもしれません。

食べ過ぎが健康に悪いとわかっていても、ついつい美味しいものや好きな食べ物であれば食べ過ぎてします。 こんな経験はあると思います。 実は、食べ過ぎになっている人の脳の中は薬物依存症である人と同じような症状を示しているです。

薬物依存症の人や肥満の人は、これ以上摂取してはいけないとわかっていてもついつい手が伸びてしまいます。 なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

この根本的な原因には脳の神経回路が関係しています。 人間は数百万年もの月日をかけて、喜びに反応するように進化してきました。

食べ物を見つけた時の喜び、これがなくては死を意味します。 さらに、生殖行為に関しても喜びを感じています。これもなくては絶滅してしまいます。

この喜びの体験へと導く脳の神経回路を報酬系と呼びます。 薬物はこの科学的な構造によって、この脳の報酬系の中枢を直接的に乗っ取り、薬物摂取へと導いているのです。

この状態の時に、あるタンパク質が重要な役割を果たしています。 それが、ドーパミンD2受容体と呼ばれるものです。

このドーパミンD2受容体がドーパミンと結どうすることで、脳は信号を受け取っています。 そして薬物依存症の人の脳では、このドーパミンD2受容体が減少している事実があります。 これによって、繰り返し薬物を摂取してしまうのです。

これは、肥満になっている人、特にBMIが35以上の人にも同じような状態が見受けられます。 これが肥満と薬物依存症が同じ依存症であることを示していたのです。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップは、入会前にお客様とマンツーマンでお話をお聞きいたします。

ライザップでは、お客様ひとりひとりとじっくりお話をして、その方に合った最適な目標設定とトレーニング方法をご提案致します。

ライザップは2ヶ月間で必ずお客様の目標達成を行うため、世界水準のトレーニング方法と身体に必要な栄養補給を行うために 「食事管理」も行なっております。これによって、お客様の生活リズムや環境面を考慮しながら、最適なメニュー作りを実施致します。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、 十分に納得された上でご入会となりますので、入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ