ライザップで肉体改造

ライザップの糖質制限

ライザップで肉体改造

ライザップでは糖質制限をして肉体改造をしていきます。 一般的に糖質を取らないと低血糖になり、脳が働くエネルギー源はブドウ糖なので不足すると脳が働かなくなるのではと心配になるかもしれません。

実は糖質制限をしても頭は働きます。 ブドウ糖は人の身体に必要なので体内の血糖値を一定範囲内に保つ仕組みがあります。

糖質を摂って血糖値が上がるとインスリンが出て下げますし、ブドウ糖を消費して下がった時はグルカゴンなどのホルモンが分泌されて上げる様になっています。

ライザップで1日3食全て糖質を抜いても血糖値は正常範囲内なので頭も働きます。 糖質制限ダイエットをすると糖尿病予防にも効果的です。

糖質を制限するとインスリンの分泌を抑えることが出来ます。 肥満ホルモンとも呼ばれているインスリンが過剰に分泌されると肥満になりますが、インスリン自体は人には欠かせないホルモンで、筋肉や心臓は糖質が使えなくなります。

また血糖値を下げるホルモンでもあり分泌量が減ると血糖値が高い状態になり大変危険です。 急激に糖質を摂取すると血糖値が上がってしまい、血管の内側の内皮細胞が傷害されて同時に有害な活性酸素によって体内の器官の酸化が進みます。 この状態がずっと続くと動脈硬化が進んで心臓病や脳卒中になるリスクが高まります。

血糖値を下げる働きはインスリンにしかないので、毎回の食事で糖質をたくさん摂ると血糖値があがり、その都度インスリンが分泌されてしまい、その上で太りすぎになると内臓に脂肪がたまる内臓脂肪型肥満になります。 肥満になると糖尿病になるリスクが更に上がります。

内臓脂肪型肥満は内臓の脂肪細胞からインスリンの効果を悪くする物質が分泌されて、インスリンの効き目が悪くなると膵臓がもっとたくさんのインスリンを出そうとして疲弊してしまいます。 膵臓が疲弊するとインスリンの分泌量も減り効果がもっと落ちてしまい高血糖状態が続くことになります。

ライザップの糖質制限ダイエットをすると血糖値の上昇を抑えて、動脈硬化を予防し膵臓を休めて糖尿病を予防出来ます。 体の肉体改造だけでなく健康面でも色々なメリットが期待出来ます。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ