ライザップで肉体改造

ご飯も料理の仕方でOKなんです。

糖質オフ

ライザップでは会員期間中は食事制限を取ります。 当然炭水化物は一切抜きで行います。 こちらは代表的なもので、ご飯、パン、麺類となります。 特にご飯抜きの食生活は今までそういったことを一切やっていない方は辛いものだと思います。

糖質制限中は、炭水化物の多いご飯は避けたい食品です。 ただし、調理の仕方によってはそれほど糖質を上げないで食べることができます。

それは、ご飯を冷やして食べる方法です。炊きたてのホカホカご飯は血糖値を上げてしまいますが、冷えたご飯はレジスタントスターチといって、ブドウ糖に分解されてエネルギーになりにくい性質があります。いわゆる低GI(グリセミック・インデックス)値食品として食べることができます。

なので、ダイエット中は冷やしたご飯を食べればご飯もOKです。 もちろん食べ過ぎはダメですが、完全に禁止ではないので知っておくといいでしょう。

どうしてもホカホカのご飯が食べたいという場合には使えませんが、その場合には豆腐やこんにゃく米を混ぜてかさましして食べるという方法があります。 豆腐は米の温度を下げてしまいますが、こんにゃく米であれば一緒に炊き込んで糖質とカロリーを減らすことができます。

冷たい状態で食べる場合には、おにぎりなどにしてあげるといいです。 おにぎりは時間が経ってから食べることが多いので、まさにレジスタントスターチの理屈にかなった食べ物です。冷たいものが好きな人であれば、利用価値は十分あります。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ