ライザップで肉体改造

野菜の食べ過ぎは痩せません!

様々なダイエット

ダイエット中、野菜ならいくら食べてもいいと思っていませんか?

野菜はカロリーが低くてヘルシーだし、食物繊維やビタミンが豊富だから野菜を食べてるだけでダイエットしている気になるというか、痩せるような気になりますよね。 でもその野菜ならいくら食べてもいいという考えは大きな間違いです。

1日の野菜摂取の目安量は生の状態で350グラムです。 イメージとしては両手のひらにこんもりと乗るくらいの量です。 この野菜にはさつまいもやかぼちゃ、とうもろこしなどの炭水化物の多い野菜は含まれません。 そして食事のときは両手こんもりの野菜の他にお茶碗一杯のごはんなどの炭水化物、肉や魚、乳製品、納豆などのタンパク質を自分のこぶしひとつ分くらいを目安に、 一緒に摂るようにしましょう。

やはりバランスのよい食事が大切です。 ダイエット中に山盛りの生野菜サラダを選んだりしがちですが、野菜は体を冷やす作用がありますし水分をたくさん含んでいるので食べ過ぎるとむくみの原因になります。 体にいいからといってきゅうりを毎食3本食べていたら、ふくらはぎがパンパンにむくんで大変なことになった…なんて話もあります。 胃が膨らむので、もっともっと食べないと満足できない体になってしまい、とても悪循環なのです。

トマトダイエットやキャベツダイエットなども流行りましたが、そればかり大量に食べるダイエットは注意が必要です。 野菜だけだとタンパク質が不足しがちになって、肌の張りもなくなってしまいます。 きちんと肉や魚の油をとらないと髪もパサパサ、肌もカサカサになってしまいます。 痩せたとしても、張りのない肌や髪では美しいとはいえませんよね。やつれたようになってしまいます。

野菜をたくさん食べることは体にとってもいいことですが、その他のものもバランスよく食べるようにしましょう。 食事で使うお皿は直径18センチくらいの、手のひらいっぱいに広げた程度の大きさを目安にするといいでしょう。

ピッタリな服を着てダイエット

ずぼらな人におすすめなダイエット法は「自分の体型にピッタリの服を着る」ということです。

つい体型が気になってふんわりした服や丈の長い服を着たりしていませんか? 確かに体型がカバーできるように感じますが、実際はなかなか体型を隠すことはできません。 本当は流行りのタイトスカートや丈の短いトップスを着たいのに「私には無理だわ…。」とあきらめてないでしょうか。 その「あきらめグセ」はよくないですよ!

体型に自信のない多くの人が「ボディーラインが出るのは怖い」と思っていますが、ふんわりした服やダボッとした服、 丈の長い服を着ていると太ったことに気付きにくくなったり姿勢も気にならなくなったりと気が緩みます。 そこであえて自分の体型にピッタリの服を着て、服に体型をコントロールしてもらうのです。

ピッタリした服を着るとボディーラインが出てごまかしが効きません。 自然とお腹を引っ込めようと腹筋に力を入れるようになったり、少しでも綺麗に見えるように姿勢よく背筋も伸びます。 おしりをキュッと上げようとして力も入りますよね。 それだけで、色々なところに力が入り自然と筋肉が鍛えられてダイエットになります。 エクササイズみたいなものです。

例えば太ももが気になったらわざとショートパンツを履いて太ももを出します。 歩いてるだけで太ももが揺れて「マズい」と思いますよね。 お腹が気になったらチュニックやAラインのトップスをやめて、ピッタリしたTシャツを着ます。ズボンの上にポコっとのったお肉を見て、 自然とお腹に力を入れて生活するようになると思います。

体型を気にすることは大切なことですが気にしすぎて隠すようなことはせず、 着たいものを着て「もっと似合うような体になろう」「もっとかっこよく着こなしたい」と思って、努力することが大事です。 服は体重計に乗らなくても体型を教えてくれるので、めんどくさがり屋な人はそんなダイエット法でも有りじゃないでしょうか。 そうやってどんどん着たい服を着こなせるようになったらダイエットも楽しくなりますし自分に自信がつくと思います。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ