ライザップで肉体改造

ライザップ体験談、村端和子さん(64歳)の場合

ライザップ体験談

「このままでいくと糖尿病になりますよ。」

そう医師に宣告されたのが20代おわりの頃です。結婚して子育てしながら繰り返したダイエット。 最後の望みをライザップに託した村端和子さん(64歳)の場合です。

結婚当初は60kg程度だったのが、結婚後みるみると太り86kgまでになったのです。 その後、いけない恋をしました。相手はお医者様。
腋の下にできたおできを治してくれた医者が恰好よく、おできのついでに血液を調べたら、血糖値が高くて、このままだと糖尿病になりますよ。と言われたんです。

そのお医者様に恋した村端さんは病院通いとともに自転車などダイエットに励みました。 そのかいあって自然に20kgも体重は落ちたのです。

でもその恋も下火になった頃、子供も生まれ、食っちゃ寝、食っちゃ寝の生活に逆戻り。 またまた体重が20kgも増えてしまって、、、
二人目の子供が生まれた時、またダイエットを決意。 食べないダイエットで15kg減に成功。

でも身体の中では静かに糖尿病が進行していました。 その後リバウンドを繰り返して、気がつけばまた体重も元通りに。 60歳を過ぎたころに糖尿病が悪化します。

病院に行ってキチンと治そうと決意しました。
だから友人が誘ってくれたライザップで、糖尿病と向き合う覚悟を決めたのです。

ライザップ体験談、村端和子さん(64歳)の場合(続き)

村端さんはお医者様に、私ライザップに行きます!と宣言しました。 病院内でもライザップは有名で、お医者様も期待してくれました。

糖尿病は、運動すること、正しい食生活でダイエットすることが糖尿病を治す一番の方法です。 インスリンを毎日朝昼晩と打っていたのですが、ライザップに通い出してから、2カ月で血糖値がガクンと下がりました。

現在ではインスリンは打たなくてよくなり、薬も朝だけになりました。 そんな村端さんが実感したことは、 「健康はお金で買える」ということです。

健康はお金で買えないという人もいるけど、そうじゃない。
キレイな宝石が指についていても、それを私が幸せにするわけじゃない。 健康でいるからこそ、幸せになれる。 老後に子供たちに迷惑をかけなくてもいいしね。

3月に思い切ってライザップを1年延長。
残りの半年で体重50kgを切り、ソシアルダンスに挑戦することが夢です。

人生を積極的に楽しみ、人に迷惑をかけなず、悔いのない人生を送りたい。
まさにハンサムレディな村端さん。
優雅にダンスする村端さんを見られるのも間もなくですね。

※こちらはライザップが発行している「Infinity08号」に掲載されている記事を要約したものです。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ