ライザップで肉体改造

今世間で話題の加圧トレーニングとライザップの比較

筋肉トレーニング

今、世間で話題となっている加圧トレーニング、某有名芸能人の方も経営しているスポーツジムも大繁盛しているみたいです。 女性や高齢者にも人気が高い、この加圧トレーニングとはいかなるものなのでしょうか。

加圧トレーニングは、そもそも軽い負荷で筋肉を鍛えることができるトレーニングになります。 通常、筋肉を鍛えるためには80%RMの負荷が必要とされていますが、加圧トレーニングでは、これがその半分以下でも筋肉が鍛えられるのです。

この仕組みは、専用のベルトで静脈に圧力をかけて、乳酸や水素イオンなどの代謝物を中にとどめて、あっという間に筋肉を激しく運動した状態にします。 そうすると筋肉は疲労が急激に進み、鍛えられるというわけなのです。

ここで注意が必要なのが、この静脈に圧力を加える技術は、知識のない人にはできません。 強く締めすぎると命に関わってきます。 なので専門家の力が必ず必要となってきます。

そもそも加圧トレーニングとライザップの違いは、加圧トレーニングの場合は、インターバル時も筋肉を締め付けたままになり、 ライザップでのトレーニングは休憩中は通常の状態に戻ります。

なので、加圧トレーニングのほうがハードなトレーニングとなり、普通にトレーニングするよりも短期間で効果が得られると言えるでしょう。 ただし、先にも書きましたが、加圧トレーニングは専門家と一緒にやらないと危ないため、普通の状態の場合はできないといえます。

その点、ライザップは期間終了後は、期間中に身につけたトレーニング方法を自分で実践することが可能になりますので、 家の近くのスポーツジムに通い、自分でトレーニングを続けることが可能なのです。

どちらを選ぶかはあなた次第です。 自分に合ったトレーニングを選びましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ