ライザップで肉体改造

ダンベルフライとバタフライの比較と効果

筋肉トレーニング

ライザップではダンベルやマシンを使って、大胸筋を鍛えるトレーニングをします。 ここでは、ダンベルを使ったダンベルフライとマシンを使ったバタフライをご紹介します。 どちらもスポーツジムに行けば、ほとんどのジムにあるものですから、しっかり覚えていきましょう。

まずダンベルフライですが、 これはベンチに寝た状態でダンベルを上げ下げすることで、腕の力をほとんど使わず、胸の集中的なトレーニングになるものです。 やり方はベンチに仰向けに寝て、胸を大きく張り、手のひらを上にしてダンベルを持ちます。 この時、ひじは少し曲げた状態にします。これで肩の可動域が広くなります。 そして最下点ではひじを伸ばしきらないようにしましょう。

次に円弧を描くようにダンベルを持ち上げます。 両手のダンベルが触れ合うように絞り込んで、ゆっくりと戻します。 ダンベルを上に持っていくときに直線にならないように気をつけましょう。 これで上腕筋全体を使ったトレーニングになります。

筋肉トレーニング

バタフライについてご説明します。
こちらもスポーツジムではおなじみといってもいいマシンです。 これで大胸筋を集中的に鍛えることができます。

バタフライのマシンでは、レバーを肩より少し低い位置で握って(これは椅子で調整します)、大胸筋を意識して胸を張ります。 そして、息を吐きながら内側に絞り込みます。 できるだけ、前腕や上腕三頭筋を使わずに大胸筋を使うことを意識しましょう。

呼吸については、内側に絞り込むときに息を吐き、戻す時に息を吸う動作となります。 この呼吸との連動が大切ですよ。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ