ライザップで肉体改造

呼吸ダイエット①

毎日24時間行っている呼吸のやり方を変えるだけで、何の道具も時間もいらない呼吸ダイエット。 どのように行えばいいのでしょうか。

まず今の自分の状態を知るために1分間で何回呼吸をしているのか、朝晩数えてみましょう。 このとき「吐いて吸う」で1カウントです。 呼吸は鼻で行い、息を吐くときにお腹をへこますのが基本ですよ。 リラックスした状態で、ゆっくり基本の呼吸を繰り返しましょう。

1分間で14〜15回が平均ですが、数値にとらわれずに自分の自然な呼吸をすることが大切です。 ただ呼吸の回数が20回以上と多かったり、朝より夜の方が呼吸数が多い場合はストレスがかかっている証拠なので、 呼吸法を見直してゆっくり睡眠を取り、ストレスを吐き出すようにしましょう。

呼吸をするときの姿勢は、あぐらを組むか椅子に座るか、自分がやりやすい姿勢で行ってください。 姿勢を正して肩の力を抜いて、リラックスしたらスタートです。

呼吸は鼻で吐いて吸うこと。 吐くときにお腹をへこませて吐いたら力を抜きます。 お腹はグッと余計な力を入れないようにスムーズにへこませて、スムーズに膨らませる動きを意識してくださいね。

一番大切なのは自分のペースで気持ちよく息を吐くことです。 理想は普段の生活で、意識しなくても自然にできることです。 最初は大変かもしれませんが慣れるまで続けることが重要です。

お腹で息を吐く感覚がつかめたら、今度は丹田を意識した呼吸法にチャレンジです。 丹田はおへそから約9センチ下にある、気=エネルギーが出入りする場所のことです。 体の軸になるところでもあるので、ここを使って呼吸ができれば潜在意識にアクセスしやすくなります。

基本的な姿勢と呼吸の仕方は、先ほどのお腹の呼吸と同じです。 丹田に両手を当てるか指で軽く押して意識します。 息を吐くときに丹田を後ろ(背中側)に引き寄せて吐いたら力を抜きます。 これができれぼストレスに打ち勝つ強い心が手に入るはずです。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ