ライザップで肉体改造

美腸習慣を取り入れて痩せ体質に(その1)

毎日意識して腸にいい習慣を取り入れていけば早ければ1ヶ月ほどで腸に変化が起こります。どのような習慣を取り入れればいいのでしょうか。

・毎朝必ず同じ時間に目覚める
自律神経を乱さず体内時計を一定にキープするためにも睡眠時間は規則正しく取りましょう。理想は6〜7時間睡眠です。もし寝足りないときは、休日に起床時間を1時間遅くする程度にしましょう。寝溜めは自律神経が乱れてしまい、腸のためにならないのでやらないようにしてください。

・毎朝違う種類の発酵食品をローテーション
納豆やヨーグルト、チーズなど毎日違う種類の発酵食品を摂るようにしましょう。乳酸菌が含まれた発酵食品は善玉菌の働きを活性化してくれます。違う菌が次々に腸に入ってくる方が善玉菌への刺激になります。特に朝食に摂り入れるのがおすすめです。納豆なら1日1パック程度が効果的な量です。

・1日25gの食物繊維を摂る
1日25gの食物繊維(約ボウル一杯分)の野菜を摂るのが理想ですが、これは平均摂取量の倍の量になり毎日摂るのはなかなか難しいです。食物繊維がたくさん含まれているといわれているごぼうなどは不溶性の食物繊維で消化に負担がかかり腸につまりやすいです。なので海藻やきのこなどの水溶性の食物繊維のものを多く摂るのがおすすめです。

・ミネラル豊富な硬水をこまめに飲む
ミネラルが不足すると腸内環境の悪化につながります。そして水分不足は便秘を誘発させるので、こまめに水分補給をしましょう。ただ水分補給をするのではなく、ミネラル豊富な硬水を飲むのがおすすめです。女性は生理前になると体が水分を溜めやすく、便の水分が奪われて便秘になりやすいです。日頃からミネラル豊富な硬水を持ち歩いてこまめに飲むようにしましょう。ミネラルは美容のためだと思いがちですが、美容にいいことは腸にもいいんですよ。

・「休腸日」を週に一回作る
腸を休ませるために、お酒を飲まない「休腸日」を作るようにしましょう。アルコールは悪玉菌を増やす原因になります。お酒の刺激で腸が炎症をおこすこともあるんですよ。また肝臓と腸はつながっているので肝臓の疲れが腸の機能低下を引き起こすこともあります。腸と肝臓のためにも最低週に一回は禁酒する日を作るように心がけましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ