ライザップで肉体改造

立ち方に気をつける

ダイエットにおいて姿勢は重要です。関係あるの??と思いがちですが、特に女性はヒールなどを履くので無意識のうちに前傾姿勢になりがちです。前傾姿勢になるとボディラインが崩れやすくなってしまいます。いくらダイエットを頑張っても基本的な姿勢ができていないために、痩せないのは悔しいですよね。基本的な立ち方を身につけて、本来使わるべき筋肉を目覚めさせましょう。そして全身を正常なサイズに戻してからダイエットを始めましょう。基本的なやせる立ち方を紹介します。

①かかとをつけておしりを締める
両手は力を抜いて横に下ろします。両足のかかとをつけて足の先は45度くらいに開きましょう。このときおしりをキュッと中心に寄せるように意識するのがポイントですよ。

②つま先をつけて内ももに力を入れる
つま先をつけてかかとで支えます。イメージは内ももの力でつま先を寄せる感じです。そうすると力が入りやすいですよ。つま先部分が自由に動かせるくらいを目安に重心を後ろにしましょう。

③みぞおちとへそ下をうしろに押す
みぞおちととへそ下にそれぞれ手を当ててぐっとうしろに押し込みます。みぞおちからへそ下にまでのお腹のラインが真っ直ぐになればいいです!上半身を引き上げるように意識してやるのがポイントですよ。

④真上を見てから顔を正面に戻す
手はみぞおちとへそ下を押さえたままの状態で真上を見て、顔を正面に戻します。胸が前に出るのはNGなので、手でしっかりと押えるようにしましょう。首筋が緊張していれば効果がある証拠です。

①~④までを一日のうちにいつでもいいので数回、集中して行いましょう。 すべてのエクササイズは1回5秒~10秒程度でいいです。慣れるまでは全身鏡などを使って正しい姿勢が取れているか確認しながら行うと効果も出やすいと思います。ダイエットに関係なく姿勢が整っている人は、自信があるようにも見えますし服もきれいに着こなせていたり、美しいですよね。きれいな姿勢で全身もサイズダウンさせましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ