ライザップで肉体改造

ダイエットを続けるには、食べる順番に気を付ける

ダイエット ワンポイント

あなたは食事のとき、食べる順番を気にして食べていますか?

どうせ同じ胃の中に入るんだからどんな順番で食べようが一緒でしょ!と思うかもしれませんが、食べる順番はかなり重要です。

お腹が空いているとどうしてもガツンとしたものから食べたくなってしまうと思いますが、カロリーの低いものから順番に食べたほうがいいんですよ。 よくテレビや雑誌などで活躍しているモデルや女優も食べる順番に気をつけていると言っているのを目にしたこともあると思います。 スタイルのいい人は生活の中でちょこっと工夫しているとが多いです。

なぜ食べ順が大切なのかというと、脳の中の満腹中枢が「お腹いっぱい!」と教えてくれるのは食べ始めてから約20分後だといわれています。 まず低カロリーのものから食べていき、お腹が落ち着いてきたところでカロリーが高いものをちょこっとだけ食べるのです。

カロリーの低いものから食べていくことで、食べる量をごまかせますし血糖値の急な上昇を抑えてくれます。 血糖値の急な上昇は肥満の原因の一つだといわれています。

油などの吸収率も変わってくるといわれています。定食などで熱い汁物があるときにはまずそこから手を付けましょう。 スープや汁物は満腹感を感じやすいですし、熱いのでいっきには食べられず自然と時間もかかりますよね。 それからカロリーの低い野菜や大豆食品、そして主食やごはんものと食べ進めていきます。

そのためにも食事はカレーやどんぶりもののワンプレートのものよりも、品数が多い定食スタイルのものをおすすめします。 これは外食においてもいえることです。 ファミレスや居酒屋でもスープやサラダなどから食べ始めて、おかずになるものや主食になるものを食べていく。

低カロリーのものからオーダーしていき、揚げ物などの高カロリーなものは最後にするということを忘れてはいけません。 食べたいものを我慢するのはなかなか難しいですしストレスがたまります。

まずは自分の食べる順番を見直してそこから気をつけていけばダイエット成功にも近づいていくはずです。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ