ライザップで肉体改造

ダイエットを続けたいなら、ノートに簡単な食事記録をしましょう。

ダイエット ワンポイント

よくダイエット方法の中で「レコーディングダイエット」というものを聞くと思います。 これは1日のうちに何を食べたのか、食べたものを細かく記録しておくという方法です。

> 記録しておくことで何をどれだけ食べたかがわかり、食事制限をしなくても自然に意識するので痩せられるというものです。 この方法はとても効果があります。 ただ何を何時にどれだけ食べたかを記録するのって、簡単なようでけっこうめんどくさかったりするんですよね。 仕事をしていたり育児をしていると、わざわざその時間を設けていられません。

> そこでおすすめなのがノートの1ページを朝・昼・夜と区切って何を食べたか、どんな運動をしたか、そして体重を書くというやり方です。 シンプルに書けばいいのです。 あまり詳しく書いたりすると後々負担になり続かなくなりますので、簡単にメモ程度に書くことが続けるコツです。

> もし今夜は飲み会があるから書く暇ないなーと思ったら、前もって夜の欄に「居酒屋で3品食べる、デザートは軽めにしておく」などと簡単に予定を書き込んでおいてもいいです。 ノートに書き込むのは食べたものを管理するのはもちろんですが、食事することを意識することにより無意識にカロリーをコントロールできるようになります。 ダイエットが自然と生活に溶け込んでくるのです。

> もしノートに書くのが面倒くさければ、1食1食を大切に記憶に残るように食べるようにしましょう。 意外と昨日の夕飯の内容を覚えてなかったりするものです。 ノートをつけていると不思議なことになんとなく覚えているんですよ。 それは自分が食べたものを管理しているという証拠なのです。 そして間食やながら食いなどもなくなってきます。

> 食べ物だけでなく運動の内容を書くときには、「頑張ったな~」と充実感も得られます。 そこに体重を書くことでさらに意識も高まるでしょう。 「寝る前にケーキを食べた」なんて書きたくないですもんね。自分だけがわかる、意識が高まるようなノートをつけてみましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ