ライザップで肉体改造

調理方法と調味料でカロリーコントロールをしましょう!

ダイエット ワンポイント

ダイエットをするにあたって自分で料理をして食べるのがベストですが、料理がにがてな人もいますし忙しくてそんな時間がないという人もいると思います。 料理をする人もしない人も覚えておいて欲しいのが、調味料のカロリーのことです。

ごはんのカロリーやお肉のカロリーなど、食材のカロリーを把握している人は多いと思いますが、調味料は見落としがちです。 調味料なんて少ししか使わないしたいしたカロリーにならないだろうと思いますよね。でもその調味料こそがダイエット成功を左右します。

仮に1回の使用量を大さじ1杯とします。
マヨネーズ 約100キロカロリー
ケチャップ 約20キロカロリー
ソース   約20キロカロリー
醤油    約10キロカロリー

となります。
例えばエビを食べるとして、エビ一尾は約30キロカロリーです。 カロリーを抑えて食べるとしたら、一番ベストなのが蒸すことです。 そして塩やポン酢で食べれば、カロリーはかなり抑えられます。

でもマヨネーズで食べようとしたらプラス50キロカロリーも100キロカロリーにもなってしまい、素材のエビのカロリーよりも高カロリーになってしまいます。 居酒屋などの人気メニュー、エビマヨになるとエビを油で揚げてさらにマヨネーズで和えるので相当な高カロリーになりますよね。 おいしいけれど、カロリーを考えるとちょっと控えたいところです。

もし塩やポン酢で食べることに物足りなさを感じたらスパイスになる調味料を足してみるといいです。 胡椒やわさびや七味など。今は塩でも抹茶塩や梅塩などの様々な種類があるので活用してみましょう。

そして調味料法です。たとえば魚やイカたタコなどの魚介類。一番カロリーが抑えられるのが刺し身で食べることです。 刺し身なら醤油とわさびで食べるのでカロリーも低カロリーです。次に焼いて食べることです。 フライパンよりもグリルで焼く方が脂が落ちるのでおすすめです。次は煮付けです。 砂糖や醤油など調味料がしっかりしみ込むのでなるべく薄味に仕上げられるといいと思います。

そして最後がフライです。素揚げで塩をつけて食べるならまだいいですが、衣をつけてタルタルソースで食べるとなるとものすごい高カロリーです。 調味料や調理方法ひとつでカロリーは全然違います。上手にカロリーコントロールしましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ