ライザップで肉体改造

ダイエット中の冷めた食べ物は危険

ダイエット ワンポイント

ダイエットにおいて冷めた食べ物は危険です。 これは鮮度とか体に及ぼす影響の問題ではありません。 冷めている食べ物は食べやすくどんどん口に入ってしまうからつい食べ過ぎてしまい、ダイエットには危険だということです。

仕事をしていると昼食はお弁当を食べる人は多いと思います。 お弁当はおいしいですよね。 でもカロリーはなかなか高いです。

特にコンビニなど市販のお弁当は高カロリーのものが多いです。 ボリュームがありカロリーが高くてもお弁当ってついペロッと食べてしまいますよね。 それは冷めているからです。

冷めていると自然に食べる速度は速くなります。 そしてごはんはぎっしり詰めてあることが多いので、ひと口が多くなります。唐揚げなど揚げ物が入っていても、熱くないのでパクパク食べられてしまいます。 冷めた揚げ物や炒めものは油を舌に感じにくくなるので意外とあっさり食べられてしまいます。 冷めていると辛さなども感じにくくなり、味覚にメリハリがないので満足感も得られなくてついどんどんと食べてしまうのです。

お弁当などに限らず、冷めたハンバーガーやピザなどにも要注意ですよ。 冷めたものは食べやすいので食べる速度が速くなってしまうということを頭に入れて、常に意識するようにしましょう。 それだけでもずいぶんちがってきますよ。

もし冷めたものばかりで早く食べてしまいそうになるときには、温かい汁物などを付け加えて一緒に食べるようにするといいですよ。 コンビニやスーパーでお湯を入れるだけの味噌汁やスープなど最近ではたくさんの種類のものが売られていますので活用してみましょう。

お弁当の場合、唐揚げやコロッケなどの揚げ物が入っているものだと1000キロカロリーも近いものもあります。 うどん一杯で約400キロカロリーなので、比べるとかなりの高カロリーですよね。 高カロリーの冷めた食べ物は夜遅くに食べない、食べるならゆっくり時間をかけて食べるなどと上手な付き合い方をしていきましょう。


ライザップ コラムメニュー

ライザップの無料カウンセリング

ライザップのカウンセラー

カウンセリング風景

ライザップでは、入会前にまずは無料カウンセリングを受けてもらいます。 ここで、まずは専門のカウンセラーがあなたとじっくりお話させて頂いています。

どんな身体になりたいのか?
気になるところはどこなのか?
今までダイエットをしたことがあるのか?
普段の生活はどんな感じなのか?
病院に通っているか?持病はあるのか?
トレーニングはどんな感じでやっているのか?
食事制限はどんな感じなのか?
途中で挫折しそうになったらどうしたらいいのか?
自分でもやれるのかどうか?
などなど、あなたの気になること、質問、実際のトレーニングルームの見学なんかもOKです。

この「無料カウンセリング」は、お客様のご不安な点や不明な点を解消するとともに、お客様の希望をお聞きして、その場で無理な勧誘などは一切行っていませんので、ご安心下さい。 一度帰ってじっくりご家族の方ともご相談の上、十分に納得されたあとでのご入会となりますので、 入会前のお客様には、安心してカウンセリングを受けることが出来ます。

ライザップの詳細

サブコンテンツ

全国のライザップ店舗

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州

ライザップコレクション

ライザップコレクション

ライザップメソッドに基づく食事とサプリをご提供しています。 ライザップコレクション→

ライザップスタイル

ライザップスタイル

今までライザップになかなか入会できなかった方に朗報です! ライザップスタイル→

グローバルエクサ

グローバルエクサ

EMSベルトの決定版!ライザップ監修のグローバルエクサが遂に登場!! グローバルエクサ→

ロカボカフェ|LOCABO CAFE

ロカボカフェ

ライザップ監修の低糖質レストランが遂にオープン!! ロカボカフェ→

ライザップのお約束

このページの先頭へ